永和会ブログ
2014年12月

2014年11〜12月 工事進捗状況

Exif_JPEG_PICTURE

現場は10月より地上部分に入っています。12月に入り外装もだいぶ進んできました。数カ月前まで何もなかったと思うと感慨深い想いです。
外装の方は想像どおりシンプルでスッキリしたものになりました。白なので当たり前ですかね。
11月14日には千葉県高齢者福祉課の中間検査があり、無事終了しました。
内装の方は更に細かい部分に入り、 壁の内部や配線、排水など、普段見ることができない工事を見ることができとても勉強になっています。以前にも増して私達管理側も選択検討項目が増えていますが、なんとか追いつけるように頑張っています。
工事も相変わらず予定通りに進んでいます。これから年末に向けて急ピッチで作業が進むようです。

2014年10〜11月 工事進捗状況

Exif_JPEG_PICTURE

10月からはさっそく外壁工事が始まると思っていましたが、最初は内部の床を作っていました。
実際に骨組と床ができた現場内に入ってみると、いよいよ建物になっていくのだなという実感が湧いてきました。大枠が終わってここから比較的細かい作業に入っていくわけですが、それぞれの仕様に合わせた部品、サンプルは膨大で、管理していくのは途方も無く大変だろうと感じました。現場の方々はやはりプロです。丁寧かつスピーディで熟練された技術を見ることができて感動しています。
だんだんと建物の内部の壁なども出来上がり、全容が見え始めています。それに伴い、私たちも様々な設備やレイアウト、色などを決めており、日々喧々諤々しながら頑張っています。
工事進捗状況も予定どおりで安心しております。

2014年9〜10月 基礎〜地上部分

地中の基礎工事が終わり、9月からは地上部分の建物の骨組み作りに入っていました。 6月の施行当初は更地でしたが、今では基礎の全容が見えてきました。
建物の骨組みが立ってみると思ったより大きく、当初は現場に来るたびに圧倒されていました。現場監督いわく、工程が地上部分に入ると進み具合が早く感じるそうで、実際に基礎工事よりも進展が目に見えて進んでいることを日々実感しています。建物が日に日に大きくなっている様に感動しています。
10月までの施工も予定通り進んでおり、途中台風などが通過しましたが問題無かったようです。このまま季節外れの台風が来ないように祈ります。
今後は外装工事に入ります。
建物の外装はメインの色が白色で、入り口部分が紺色になる予定です。熟考の結果、全体的にシンプルなイメージにしたいという理事長の好みを取り入れ選んだ色なので、すっきりとした建物になってくれればうれしいです。どのようになるかとても楽しみです。

2014年8〜9月 基礎工事②

Exif_JPEG_PICTURE

捨てコンを敷く段階が終わり、8月の工程は基礎工事のメインである鉄骨を配置する作業に入っていました。
鉄筋コンクリートは文字通り、細い棒状の鉄筋とコンクリートに分かれており、最初の鉄筋の細い棒を入れる作業から見させてもらいました。
鉄筋コンクリートは通常のコンクリートだけではなく、その中に鉄筋を入れることにより強度を増すようで、鉄筋の数が多いほど丈夫になるようです。
出来上がる建物は2階建ての建物にもかかわらず、地下十数メートルの巨大な杭をはじめ、鉄筋コンクリートでしっかりと基礎を作っています。建物の強度はこれだけしっかりと基礎を作っているので、申し分ないと思います。おそらく大きな地震が来ても大丈夫でしょう。
工事状況も予定通りで着々と進んでいます。
8月いっぱいで基礎工事の大半が終了したので、このあとは地上部分の施工に入ります。 まだまだ暑い日が続きますが、安全第一に作業していただければと思います。

2014年7〜8月 基礎工事①

Exif_JPEG_PICTURE

現場ではボーリング工事が終わり、7月からは地面の基礎工事が進んでいました。
一枚目の写真を見ればお分かりになるように、最初は何もない状態から、三枚目の”捨てコン”と呼ばれる鉄骨を配置する基礎を敷く段階にまで進展しました。
この間に浄化槽設置や水道の配管整備など重要な機能の設置も行われました。
工事の方は工程表通り進んでいるようです。
今年も鴨川の夏は猛暑が続いており、現場は大変なシーズンに入ります。今後も現場の皆様には安全第一に着実に工事を続けてもらえればと思っております。

2014/6/30 ボーリング工事

名称未rere設定 1

地鎮祭の日以降、現場では着々とボーリング作業の準備が進んでいました。
そして本日は巨大な杭を地面に打ち込む作業が行われ、無事完了することが出来ました。
地中に入る巨大な杭は1本7メートルもあり、それらが何本も数十メートル間隔に渡って入っています。地震のことを考えると安全面でとてもしっかりした建物が建つだろうと安心感を覚えました。
ボーリング作業が終わりましたので、これより本格的に基礎工事に入ります。まずは更地に線を引いていくことからスタートしますので、地道な作業が続くようです。

  • 1
  • 2