永和会ブログ
南小町

2021/7/8 南小町 お茶会

ご入居者にご好評をいただいております「喫茶みなみこまち」を今月もオープンいたしました。 昨日は七夕だったこともあり、笹の葉をパブリックスペースに飾り、 ご入居者の皆様がレクリエーションで作成した折り紙の紫陽花で華を添えています。 おやつはあんぱんで、お飲み物はドリップコーヒー、紅茶、ココア、緑茶の他に クリームソーダも仲間入りいたしました。新メニューのクリームソーダは「懐かしい」とおっしゃる方や、 「冷たくて美味しい」と喜ばれる方、「初めて飲むよ」とびっくりされる方など感想は様々ですが、 皆様嬉しそうにお召し上がりいただきました。 また、普段同じフロアでもお席が遠くてなかなかお話する機会がない方や、 他フロアで初めてお隣になった方と談笑されるなどの交流も広がり ゆったりとした時間を過ごされました。

2021/6/20 南小町 新型コロナワクチン接種

特別養護老人ホーム南小町では1回目は5月30日に2回目は6月20日に、 ご入居者と職員の新型コロナワクチン接種を行いました。 鴨川市のご担当者や施設巡回接種チームの皆様のご協力のもと、 円滑に進めることができました。 心配された副反応ですが、ご入居者は腕の痛みの症状の他は無く、無事終了しております。 今後も、まず施設内に絶対に持ち込まない事を前提に 感染対策を続けてまいります。

2021/5/9 南小町 母の日のイベント

本日5月9日は母の日ということで、 当施設の2階パブリックスペースにて「喫茶みなみこまち」をオープンさせていただきました。 ご入居者の皆様に少しでも優雅なひと時を過ごしていただこうと、 内装にも工夫を凝らした為、皆さま口々に「きれいだね。」「おしゃれだね。」と驚かれていました。 メニューの一番人気はコーヒーセットで、コーヒーもしくは紅茶とデコレーションしたカステラとのセットです。 「甘くて美味しい。」「見た目もきれいだね。」と大好評でした。 普段あまり接する事が無い他フロアのご入居者同志でお話も盛り上がり、 「次はいつ開店するの?」と楽しみにされている方もおられました。 不定期の営業になりますが、皆様のまたのご来店をお待ちしています。

2021/3/24 南小町 桜餅風パンケーキ作り

本日は少し遅れたひな祭り会と称して、ご入居者と協力して桜餅風パンケーキ作りをしました。 ホットプレートを用意し生地を焼き始めると、辺り一面香ばしい匂いが…。 皆様真剣な表情で、生地を焼き手際良くあんこを包んでいきます。 そして出来上がり、熱々のパンケーキを頬張ると、自然と笑顔が広がります。 お代わりされた方もおり、沢山作ったパンケーキがあっという間に無くなってしまいました。 その後、職員とご入居者で「春よ来い」や「朧月夜」などの春の歌を歌いました。 心もお腹も春一色で満たされた、素敵な一日になりました。

2021/3/23 南小町 火災避難訓練

3月23日に今年度最後の火災避難訓練を行いました。 今回は夜間の想定で、初期消火や避難誘導職員を 限られた人数で対応しなければなりません。 職員一人一人がご入居者を安全に導くため、緊張感をもって行動します。 ご入居者の協力もあって、迅速に避難でき、無事に訓練を終えることが出来ました。 火災は出さないことが一番ですが、いつおこるか分からない地震や、甚大な被害をもたらす台風等の災害時に、 まず人命を最優先に、被害を出来るだけ少なくすることを、 普段の訓練から心がけていきたいと思います。

2021/2/17 南小町 節分会

今年の節分は124年ぶりに例年より1日早い2月2日でしたが、南小町では2月17日に節分会を行いました。 今回は多床は一階のフロアで、ユニットは二階のパブリックスペースと会場を分けての開催です。 開会の挨拶に始まり、まず「春よ来い」を職員とご入居者で歌います。 日の入りが段々と遅くなり、桃の花の蕾が膨らみ春がすぐそこまで来ていると感じられます。 次に一階は豆まき、二階は二人羽織です。 豆まきは鬼のお面を被った職員に、新聞紙を丸めた玉を投げて鬼を退治します。 二人羽織では職員やご入居者の誘導で、メイクに挑戦したり、お蕎麦を食べたりお茶を飲んだりしまして、 鼻にお茶がかかったり、唇ではないところに口紅が付いたりすると笑いがおきていました。 最後に「ももたろう」を歌い、閉会となりました。 今期のレクリエーション委員会の活動は、来月のひな祭り、お花見ドライブを計画中です。